生産現場で発生するあらゆる悩みの解決にアプローチした生産管理支援システムです。
お客様の管理方法・基準・体制に合わせたシステム構築を行います。

特長

■欠品や過剰生産の予測
確定注文の生産では間に合わない...
内示受注の段階で生産すると受注確定時と製造数に誤差がでる...
欠品が怖いので発注の取り消しができない..
  ⇒SN(累積進度管理)を使用した「進度板」で、欠品や過剰生産の事前予測が可能になります。
      多品種少量生産体制に対応でき、過剰在庫の削減を支援します。

■工程毎の進捗・在庫管理
工程毎の在庫状況が分からない...
どの工程まで作業が進んでいるか分からない...
  協力会社も含め工程毎の作業進捗を管理します。
      作業前在庫や完成在庫が確実に把握できます。

■タイムリーな売上予測
一月遅れの月次資料でしか売上情報が分からない...
利益が出ているのかどうかわからない...
  ⇒実際原価管理機能を使用し、タイムリーな売上予測や分析ができます。

■大手メーカーからの受注取込を標準装備
どんな親メーカーのデータでも対応できるのか...
  ⇒スズキ・ホンダ・ヤマハ・デンソー他多数のEDI/Web-EDIデータを取込むことができます。
      自動的に受注の内示・確定の置き換え処理ができます。

機能

■生産ラインのイメージで工程管理が可能
協力工場も含めた生産ラインのイメージで初工程~完成工程までを一元管理することができます。

■ソースプログラム公開
ソースプログラム・データベースを公開、提供します。
お客様ご自身のカスタマイズだけでなく、Access,Excel等でのデータ活用(EUC)ができます。

■QRコード対応
QRコードを利用した実棚調査・外注管理・実績(受入)入力処理ができます。
QRコードの特徴を活かしマスタ参照をせず簡単な仕組みでデータを取得することができます。

■現場志向の生産計画方法を実現したSN計画
工程の枠を超えた合算在庫(次工程が加工した品目の社内在庫)の考え方を取り入れました。
合算在庫と所要量を引き当て在庫割れする前に計画を算出します。

■在庫割れ警告
指定期日以内に在庫割れする品目をピックアップし注意を促します。

■ロットトレース
この材料ロットで、どの製品ロットが作られたか、この製品ロットは、どの材料ロットを使ったのか、不良がどの範囲の製品にまで影響しているか把握できます。

■豊富な機能を持つ通信ログ
緻密な解析を可能にするため、通信内容をmsecオーダーでログ登録します。
SECS通信のプロトコルを通信ログへ登録します。
抽出機能、検索機能を標準通信ログ画面で参照できます。
表示形式(ツリー、バイナリ、ダンプ)の変更が標準通信ログ画面で可能です。

システム構成図

カタログ

NEXUS21
カタログ(577KB)

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードはこのボタンをクリックしてください。

 

© 2007-2016 TECHNO SYSTEMS,Inc. All Rights Reserved.