内径検査

円筒状内部表面の変位、キズ、内径寸法などを、非接触・非破壊で検査します。

特長

当社が開発した内径検査装置は、レーザー光と特殊な光学系を用いて、円筒状内周面の内径寸法、表面の変位、キズなどを非接触、非破壊、短時間で検査します。

また、弊社独自開発の画像処理システムによる画像処理なので、専用のハードウェアを利用する場合に比べ柔軟性、メンテナンス性に優れており、インライン化やオンライン化も可能です。

機能

  • 測定スペック
  • 1.レーザースポット径
    →φ50μm~φ150μm
  • 2.測定距離(レーザ照射位置からの距離)
    →50mm~110mm
  • 3.測定範囲
    →5mm~35mm
  • 4.分解能
    →10μm~50μm
  • 5.サンプリング回数(機構的要因は除く)
    →500/秒
 

© 2007-2016 TECHNO SYSTEMS,Inc. All Rights Reserved.