成分分析・検査装置 LAMAXシリーズ

レーザーマイクロプローブ分光方式を用いた分析・検査装置です。
金属、樹脂、電子部品など材質を問わず高速・高感度な測定を実現しました。

特長

レーザーマイクロプローブ分光方式を用いたオンサイト向け分析、検査装置です。
蛍光X線分析器に比べて迅速(一秒以下のレーザ照射にて分析)で、かつ金属、樹脂、電子部品など全般に高感度な測定を実現しました。
また、メッキ、塗装などの皮膜も、分離など前処理無しで直接分析ができ、製造、受入現場でのインライン自動検査も可能です。

機能

動作環境

システム構成図

ラインナップ

 

© 2007-2016 TECHNO SYSTEMS,Inc. All Rights Reserved.