RFIDソリューション

複雑な生産や入出荷の現場で、RFIDタグを利用したスマートな現場管理を実現します。

RFIDソリューションはこんな現場に最適

  • 忙しすぎて、人の管理が行き届かない
  • 高温なので、紙で管理が出来ない
  • 自動ラインのため、管理が複雑すぎる
  • モノが大きすぎて管理のしようがない

紙、バーコードの代わりにRFIDタグを利用する事で、人の手を介さず、モノの動きを自動収集します。

様々な課題を解決するRFIDを活用した事例をご紹介します。

注意:RFIDは非接触自動読取を実現するものですが、RFIDタグの破損や、現場環境の変化により、読取に失敗する可能性があります。

事例1:大きなワークの管理

大きなワークに金属対応タグをマグネットで貼り付け
ワークの移動と製造進捗を管理
出荷場ではハンディリーダを使用

金属対応タグを利用し、大きなワークの進捗状況を管理

事例2:GPSで位置情報の管理

RFID読取時、GPS情報を付加することで、敷地内の保管位置を特定

ワーク保管場所をGPS情報を付加して管理

事例3:塗装工程など高温環境で進捗状況の管理

高熱、帯電タイプ且つ、塗料付着防止加工済RFIDタグをかさに取り付け
RFIDタグ(かさ)と投入ロットを紐付け、進捗管理を実現

塗装工程等の高温環境で使用可能なRFIDタグを利用した進捗管理

事例4:表面リライタブルRFIDでの管理

表面は現品票情報を印字、RFIDタグにて自動読取するハイブリッドタイプ
ワーク通過経路でRFIDタグを読み取ることで、在庫移動を自動認識
生産実績と連動することで、投入前在庫状況から、在庫移動指示を自動生成

表面リライラブルRFIDタグで現品票とRFIDの併用管理

 
© 2007-2016 TECHNO SYSTEMS,Inc. All Rights Reserved.